店名が書かれたタペストリーの前に立つ花松さん
笑顔で客にコーヒーを手渡す花松さん

 町に人が集える場所をつくりたい-。元七戸町地域おこし協力隊員の花松美佐さん(45)が7月、同町蒼前にテークアウト専門のコーヒー店「amor coffee(アモルコーヒー)」とフリースペースを開いた。「さまざまな人が集まり、笑顔で話せる場所にしたい」と意気込む。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から