青森県アイスホッケー連盟は23日、県内の新型コロナウイルス感染拡大を受け、9月30日までの連盟主催・主管大会を中止もしくは延期し、その他の大会は開催の自粛を要請すると発表した。全加盟チームは、同日まで対外試合や合宿、他チームへの練習参加などを禁止とした。東北フリーブレイズなどアジア・リーグは除く。

 中止か延期となるのはマクドナルドカップ争奪県チビッコ大会(8月14日~9月25日・三沢アイスアリーナほか)、県高校秋季大会(9月6~13日・テクノルアイスパーク八戸)、八戸市実業団リーグ戦(同14日~10月9日・同)など。9月25、26日のブレイズのホーム戦(フラット八戸)は行われる予定。

 連盟は新たな競技会運営ガイドラインを作成して、9月中旬をめどに提示する方針。