全国高校総合体育大会は20日、福井県と長野県で計8競技を行った。青森県勢は、アーチェリーの男子個人で野呂虎之介(青森中央)が8位入賞したが、男子団体の三本木農・三農恵拓は予選18位で準決勝に進めなかった。自転車の男子ケイリンは木村駿希(八工大一)が2回戦へ進出。チームスプリント予選は八工大一が19位に終わった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から