青森県は20日、新規予約受け付けを一時停止中の宿泊代金割引企画「県おでかけキャンペーン」に関し、今後の県内の新型コロナウイルス感染状況次第では、既に予約済みの分についても割引の停止を検討していることを明らかにした。同日の県議会商工労働観光エネルギー常任委員会で、松尾英輔誘客交流課長が答弁した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から