新型コロナウイルスの感染が県内で急拡大していることを受け、青森県教育委員会は20日、児童生徒・教職員本人だけでなく、同居家族に風邪症状が見られる場合も登校・出勤しないことなどを求める通知を、県立学校に出した。県立学校は多くが来週、新学期を迎える。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。