【サッカー男子準々決勝・東山-青森山田】前半14分、MF松木(10)が自ら得たPKを決め、先制する=三国運動公園陸上競技場

 全国高校総合体育大会は19日、福井、長野の両県で計5競技を行った。県勢は、サッカー男子準々決勝で、青森山田が東山(京都)を5-2で破り、2016年以来の4強進出。主力を交代させた試合終盤に2点を奪われたものの、危なげない試合運びで圧倒し、頂点まであと2勝と迫った。ボート男子シングルスカルは、下重龍人(むつ工)が準決勝1組を2位で通過。決勝は3分30秒16で5位となり、入賞を果たした。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。