ねぶたをきっかけに開発、商品化されたシャンデリア球(手前)と「パナソニックねぶた会」の大型ねぶた
大型ねぶた内部にはシャンデリア球のほか、大きさや色の異なるいくつものLED電球が使われている

 少ない消費電力で明るく光る発光ダイオード(LED)電球。各家庭や事業所などに広く普及し、青森ねぶたの制作にもすっかり普通に使われるようになった。中には、ねぶたがきっかけで開発された電球もあり、LEDの多様化に一役買っている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)