ワッツ新体制記者会見に臨んだ堀田HC(左から5人目)や選手たち

 プロバスケットボールBリーグ2部に所属する青森ワッツが10日、青森市内で新体制記者会見を行った。昨季、7勝51敗の勝率1割2分1厘と、東地区最下位に低迷。新しくヘッドコーチ(HC)に就任した堀田剛司氏(43)=神奈川県出身=は「B2優勝、B1昇格を目標に戦い抜く」と巻き返しを誓った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から