マルシェよもぎたのトマトランチを試食する(左から)GMUの木村莉奈、鳴海ルナ、嶋村咲
地元の新鮮野菜や加工品が並ぶ「マルシェよもぎた」の直売コーナー
久慈修一村長
お土産品などとして行楽客に人気の「蓬田そば」(本年産は10月ごろ発売予定)

 近ごろ、青森県内のグルメ系SNSで「料理の見た目がオシャレ♡」とか「海を見ながら食事を楽しめる」とか高評価な、蓬田村の物産館「マルシェよもぎた」さん。自慢のトマトがちょうど旬を迎えたころなので、GMU木村莉奈、嶋村咲、鳴海ルナの3人で、トマトのランチメニューをチェックしてきました。

 マルシェがあるのは、目の前に陸奥湾が広がる玉松海水浴場。なので、フードコートの窓ごしにオーシャンビューが楽しめます。

 GMUメンバーには担当する食材があって、木村は蓬田村産たまごの担当です。迷わずオムライスをチョイス。「トマトソースが別添えなので、卵の黄色とトマトの赤が鮮やか。濃厚なトマトソースとふわふわの卵がとってもおいしい」と笑顔が止まりません。

 キーマカレーを頼んだ鳴海は「最初はカレーっぽいけど、だんだんトマトの風味が口いっぱいに広がる」、ミートソースを選んだ嶋村は「ソースに蓬田トマトのうま味がギュッと凝縮されている」。やっぱり2人も、完熟トマトの味わいに大満足です。

 久慈修一村長からは「蓬田は農業と漁業が中心の村。桃太郎トマトは甘みが強く、子供から大人までおいしいと言ってくれます」と自信満々のメッセージを頂きました。トマトの魅力をいつでも楽しめる「とまとけちゃっぷ」や「トマッタレ」などの加工品もたくさんあるそうです。

 マルシェの直売コーナーには定番の桃太郎トマトのほか「ぷにょぷにょ」「サマーセレブ」「北の雅」などのフルーツトマトも並んでいて、あっという間に売り切れに。私たちも早くお土産買わなくちゃ。

◆◆◆ここがオススメ◆◆◆

 ■観光・行楽 玉松海水浴場/物産館「マルシェよもぎた」/村の駅「よもっと」/正法院(円空菩薩座像)/ふれあいセンターよもぎ温泉/玉松台・スポーツガーデン

 ■食・お土産 トマト各種・加工品/とまとけちゃっぷ/トマッタレ/蓬田そば/ホタテガイ/鶏卵/ナマコ/トゲクリガニ

 ■問い合わせ 村役場産業振興課 TEL0174-27-2111/マルシェよもぎた TEL0174-31-3040

【関連リンク】うまい森青いもり