第27回東奥日報社杯争奪県熟年野球選手権(青森県熟年野球連盟主催、東奥日報社共催)は9日、野辺地町運動公園野球場で古希の部(70歳以上)が開幕した。1回戦3試合を行い、前回大会の2019年に準優勝したポン友クラブZなどが準決勝進出を決めた。

 ポン友クラブZは東奥野球クラブに10-4で勝利。青森クラブはむつトマホークスを5-1で、あおもりシーホースはあかしあ70を7-2で下し、4強入りした。

 19年に優勝した上十三和は、準決勝から登場する。

 古希の部は当初の予定から順延されたため、準決勝2試合と決勝の日程は未定だが、同球場で行う。