名前入りプレートや辞令書などを手に「名誉駅員」の募集を呼び掛ける倉光隊長(中)ら

 青森県五所川原市と中泊町を結ぶ津軽鉄道を応援する津鉄ア・モーレは6日、「津鉄90プラス1周年記念」事業の一環で、「名誉駅員」の募集を始めた。10万円以上の寄付者を名誉駅員に任命して、記念プレートの駅構内への掲示や制帽などをプレゼントする。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から