新型コロナ感染拡大の収束を願って荒馬踊りを披露する今別荒馬保存会の有志たち

 青森県今別町の今別荒馬保存会の有志たちが7日、町内の正行寺と本覚寺で「奉納荒馬」を行った。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2年連続で中止となった同町の「荒馬まつり」が、来年こそは開催されることを願って踊った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から