【青森山田-稲城】2回表、青森山田2死二塁、對馬が左翼線への適時二塁打で2点目を挙げ、ガッツポーズ(青森山田リトルシニア提供)

 中学硬式野球の「リポビタンカップ第49回リトルシニア日本選手権」は5日、仙台市民球場で準決勝2試合を行い、青森山田(東北)は稲城(関東)を9-3で下し、決勝に進んだ。東北勢の決勝進出は初めて。青森山田は6日、リトルシニア日本一をかけて東練馬(関東)と対戦する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。