三沢市が開発した「ごぼう茶ソフトクリーム」

 青森県三沢市は、地元産ごぼう茶を使った「ごぼう茶ソフトクリーム」を開発した。同市の斗南藩記念観光村にある「道の駅みさわ」にある総合案内施設「くれ馬(ば)ぱーく」レストランで9月18日の販売開始を目指しており、今月21日モニタリングを兼ねた有料の試食会を開く。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から