弘前学院聖愛野球部でマネジャーを務める原田監督(左)の娘・南七海さん(左から2人目)、太田部長(右)の娘・百合子さん(右から2人目)

 全国高校野球選手権(9日開幕)に青森県代表として出場する弘前学院聖愛で、奮闘する2組の親子がいる。マネジャーを務める太田百合子さん(3年)、原田南七海(みなみ)さん(2年)の父は、チームを強豪に育て上げた太田淳(あつし)部長(55)と原田一範監督(44)。親子で甲子園に立つ喜びをかみしめ、合言葉である「津軽から日本一」を目指す。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。