美術館や博物館などで鑑賞する経験は少ないが、最も身近な文化芸術である、ねぶたやえんぶりなどの「祭り」は国内外に紹介したい-。青森県がこのほど実施した県民意識調査から、文化芸術に対する県民の活動状況や関心の度合いが見えてきた。県は2021年度内に青森県の文化芸術振興の指針となる県文化芸術推進計画を策定予定で、調査結果などを反映させる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。