東京五輪のボート競技で日本代表コーチを務めた吉田さん(本人提供)

 東京五輪の競技日程を終えたボート日本代表の吉田理子(あやこ)コーチ(45)=青森県むつ市出身、青森西高教=が3日、東奥日報などのオンライン取材に応じた。指導者として初めての五輪を経験した吉田コーチは「選手の日々の成長を見ることが楽しかった」と振り返り、今後は、ボートを含めた青森県の競技力向上に貢献する意欲を示した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。