平川市議会は2日、臨時会を開き、福士稔議長(66)=誠心会、当選2回=が目の治療を理由に7月29日付で提出した議長辞職願を許可した。これを受けて議長選を行い、新議長に桑田公憲(きみのり)氏(70)=同、当選3回=を選出した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から