本屋の魅力を語った(左から)本村さん、奈良さん、引田さん

 「地元で本との出合いを楽しんでほしい」と、ブックバーなど一風変わった書店を営むゲストを招き、弘前れんが倉庫美術館は7月24日、トークショー「本とお酒と街のこと」を同館で行った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から