今秋の開催を検討していた青森県五所川原市の「津軽三味線全日本金木大会」実行委員会は1日、大会を中止すると発表した。新型コロナウイルスの影響による決定で中止は2年連続。大会の上位入賞者が出場する「仁太坊祭り」も中止となる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から