小学生の部で連覇した高橋さん

 盛興業社杯第10回県下小・中学生囲碁名人戦・親睦戦(日本棋院青森県本部、東奥日報社、東奥日報文化財団主催)が1日、青森市のアピオあおもりで行われ、名人戦小学生の部で高橋優衣(ゆい)さん(青森・浜館小5年)が連覇し、タイトルを防衛した。

 小学生の部は計13人がスイス式トーナメントによる4回戦を行った。中学生の部は参加者が1人だったため、小学生の部に加わり腕を競った。

 4戦4勝で熱戦を制した高橋さんは「4戦とも自分のできる限りの力を出して打つことができた。来年も参加して3連覇を目指したい」と意気込んだ。

 2位は島田逸生君(弘大付小5年)、3位は田中悠貴君(青森・小柳小3年)だった。

 初級者を中心とした親睦戦には保育園児から小学生の5人が参加。棋力に応じて競い、交流を楽しんだ。