糠塚きゅうりを使った料理を味わう生産農家
糠塚きゅうりでイワシの酢漬けを巻いた「ロールモップ」。添えられたソースにも糠塚きゅうりを使っている
ホヤを添えた糠塚きゅうりの冷製スープ

 青森県八戸市の伝統野菜「糠塚きゅうり」のさまざまな食べ方を知ってもらおうと、7月28日、同市番町のフレンチレストラン「ラ・メゾン・ポデタン」で新メニュー試食会が開かれた。市内の生産者らが参加し、糠塚きゅうり独特の苦みや食感、淡い色合いを生かしたコース料理を楽しんだ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。