「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録決定について、青森県内の観光関係者からは、アフターコロナを見据え、誘客増を期待する声が相次いだ。各地の遺跡を巡る旅行者を想定し、「おもてなし」の充実に意欲を示す声や、自然遺産・白神山地とセットでPRできることが大きい-との意見も聞かれた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から