八戸学院大学の実習室で自主学習に取り組む倉間さん(左)と黒沢さん

 青森県南で唯一、四年制の看護系学科がある八戸学院大学に今春、社会人経験がある学生2人が看護師や保健師の国家資格取得を目指して入学した。現在33歳と同い年の2人は、子育てや仕事と両立しながら、それぞれの目標に向かって勉学に励んでいる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から