青森市新町商店街振興組合(成田耕造理事長)は8月2日から、同組合加盟の参加58店舗で使える上乗せ率3割の「しんまちプレミアム商品券」を販売する。

 同組合独自のプレミアム商品券発行は昨年10月に続き2度目。1万円で1万3千円分の買い物ができる商品券を600セット限定で売り出す。購入は1人1セットで、利用期間は8月2日から10月31日まで。

 販売は8月2日午前10時から「新町キューブ」で行い、なくなり次第終了となる。同組合によると、前回は1時間程度で売り切れたという。事業には県中小企業団体中央会の補助金を活用する。

 問い合わせは同組合(電話017-775-4134)へ。