三村申吾知事は27日、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録後の記者会見で、青森県内の遺跡を周遊するバスなどの交通網構築を検討していると明らかにした。県内の遺跡は主要駅から遠いものが多く、二次交通の充実が課題となっている。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から