【ラインメール青森-高知ユナイテッドSC】後半ロスタイムに同点弾を決め、雄たけびを上げるラインメールのGK廣末(ラインメール青森提供)

 サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は25日、全国各地で第18節7試合を行った。ラインメール青森は、青森市の新県総合運動公園球技場で高知ユナイテッドSCと対戦。1点をリードされて迎えた後半ロスタイム、敵陣に攻め上がったGK廣末が豪快なミドルシュートを決めて追いつき、2-2で引き分けた。通算成績は7勝6分け4敗の勝ち点27。順位は5位。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。