【中学生の部準々決勝・弘前東中-長者中】4回表、弘前東中2死二、三塁、福士が右前適時打を放ち5-4とする=五所川原市金木運動公園野球場
【小学生の部準々決勝・金木クラブ-小柳野球倶楽部】4回表金木クラブ1死二、三塁、蒔田が適時打を放ち4-2とする=むつ運動公園野球場
【小学生の部準々決勝・浜館ジュニア倶楽部-弘前レッドデビルズ】3回裏弘前レッドデビルズ2死一、三塁、對馬が適時打を放ち5-0と突き放す=むつ運動公園野球場

 第52回青森県少年軟式野球大会(県軟式野球連盟主催、東奥日報社共催)が24日、県内4会場で開幕した。各支部予選を勝ち上がった小学生の部16チーム、中学生の部15チームが出場。初日は1回戦と準々決勝計23試合を行い、小・中学生の部ともに4強が出そろった。小学生の部は金木クラブ(西五)、弘前レッドデビルズ(弘前)、木ノ下ファイターズ(三沢)、天間林BBC(十和田)。中学生の部は弘前東中(弘前)、浪岡中(青森)、五所三中(西五)、蓬田中(青森)がベスト4入りした。最終日の25日は、むつ市と五所川原市の2会場で準決勝と決勝を行い、頂点を決める。