本物のトーチに触れて笑顔の園児
トーチを手に入場する山道さん

 青森県八戸市の八戸文化幼稚園(油川育子園長)は20日、6月16日に岩手県洋野町で聖火ランナーを務めた山道洋子さん(46)=同町出身、八戸市在住=を招き「聖火リレーのトーチに触れ合う会」を行った。3~5歳の園児156人が参加、山道さんが持参したトーチに触れ五輪気分を味わった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から