廃炉作業が始まった東京電力福島第2原発で、原子炉建屋の機器を除染する作業員=6日

東京電力福島第2原発(福島県楢葉町、富岡町)全4基の廃炉作業が6月に始まった。溶融核燃料(デブリ)を取り出す福島第1原発と比べ技術的な問題はほとんどないが、持って行き場のない使用済み核燃料の保管など…

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から