全校生徒に拍手で迎えられながら入場する光星ナイン

 8月5日開幕の第100回全国高校野球選手権に青森県代表として出場する八学光星ナインは23日、八戸市の同校で壮行式に臨んだ。ベンチ入り20選手と仲井宗基監督は全校生徒約800人と小野崎龍一校長らの激励を受け、悲願の全国制覇へ決意を固めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)