「北海道・北東北の縄文遺跡群」の関係自治体でつくる推進本部(本部長・三村申吾知事)は19日、縄文遺跡群の世界文化遺産登録を審議する国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産委員会の様子を、日本語同時通訳と手話通訳付きでオンライン配信すると発表した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。