オーダーの受け方など接客の練習をする生徒たち
ボウルに入った焼き菓子の生地を混ぜる生徒たち

 青森県八戸市の八戸高等支援学校(八高支)産業科の生徒が運営する校内カフェ「カフェ854(はちこうし)」が20日、今月の営業を行う。本年度は5月から月1回、学校関係者向けに営業してきたが、今月以降は新型コロナウイルス感染防止対策を取りながら、校外からの来店も受け入れる。生徒たちは「多くの人に来てもらいたい」と地域住民らに来店を呼び掛けている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。