盛り上がった歩道タイルの周りにパイロンを置く警察官=18日午後、弘前市の弘前公園外堀沿い

 18日、青森県弘前市の弘前公園外堀沿いの歩道タイルが約2メートルにわたり亀裂が入ったように盛り上がった。市内の最高気温は30度を超え、タイルが熱で膨張して盛り上がったとみられる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。