東奥日報創刊130周年記念 夏休み少年少女将棋入門教室・将棋大会 8月12日 サンロード青森で開催

 東奥日報社は、創刊130周年を記念し、東奥日報文化財団、青森県将棋連盟と共催で「夏休み少年少女将棋入門教室および将棋大会」を、下記の通り開催いたします。日本の伝統文化である将棋を学び、家族の絆を深め、子どもたちの健全育成を図ろうというものです。大勢の参加をお待ちしております。
 ◇開催日 8月12日(日)
 ◇場所 サンロード青森(青森市緑3丁目)2階会議室
 ◇申し込み 当日会場で受け付け
 ◇お問い合わせ 県将棋連盟(電話017・775・7744)まで。

 【将棋入門教室】
 ◇開催時間 午前10時10分から12時。10時集合
 ◇対象 小・中学生とご希望のご家族
 ◇参加無料
 ◇講師 県将棋連盟師範・奈良岡実
     ※西尾明六段による指導対局も併せて行います。

 【少年少女将棋大会】
 ◇開催時間 午後1時から。12時40分までに集合
 ◇参加料 500円
 ◇競技 (1)中学生の部(2)小学生上級(1級以上)(3)小学生中級(予選勝ち抜き者)(4)小学生初級(予選敗退者)
 ◇賞 各クラス3位までメダルと副賞授与。全員に参加賞贈呈。
 ◇招待棋士 西尾明六段。県連師範代も指導対局(勝利者に記念品を進呈)

西尾明六段

 

 

 

 

 

【主催】東奥日報社、東奥日報文化財団、県将棋連盟
【後援】日本将棋連盟

⇒大会結果はこちら