ラズベリーを収穫する園児ら

 ブラックベリーやラズベリーなどを収穫してその場で味わうことができる青森市の観光農園「三内縄文ベリーランド」が17日から開園するのに先駆け、16日に同市の認定こども園ひのきの園児10人が訪れた。園児は歓声を上げながら赤々と熟したラズベリーなどを摘み取り、頬張っていた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から