自分たちが楽しいと思える活動について意見を出し合った「奥津軽わげもの会議」の交流会=13日夜、板柳町ふるさとセンター

 若者や移住者のコミュニティー活動を活発にして地域を元気にし、青森県西北五地域の人材定着や人口減抑制につなげようと、13、14の両日、板柳町と五所川原市で「奥津軽わげもの会議」が開かれた。地域活動に関心のある若者らが地域を盛り上げるアイデアを出し合い意見を交わした。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から