米軍三沢基地への着陸体勢に入る米海兵隊のMV22オスプレイ=14日午前11時23分

 米海兵隊普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の輸送機MV22オスプレイ4機が14日、整備や燃料補給の拠点となる米軍三沢基地に到着した。24日までの訓練期間中、海兵隊員約300人が三沢基地内に宿泊し、他のヘリとともに三沢対地射爆撃場(青森県三沢市、六ケ所村)で米軍単独の空中機動や着陸の訓練を行う。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。