頭上のたらいは落ちるか、落ちないか、実験を見守る子どもたち=三沢航空科学館

 東奥日報社は21日、親子夏休み教室(東北電力協賛)を開いた。家族連れら9組25人が参加、青森県東通村の東通原子力発電所PR施設「トントゥビレッジ」、三沢市の県立三沢航空科学館を見学し、科学について楽しく学んだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)