立憲民主党は13日の常任幹事会で、青森県八戸市のセミナー会社代表で元県公安委員長の高畑紀子氏(57)を次期衆院選青森県2区の公認候補に内定した。高畑氏は同党の青森県2区総支部長に選任された。青森県1、2区は共産党も候補者擁立を決めており、立民の福山哲郎幹事長は記者会見で野党共闘について問われると、「共産党と全ての選挙区で調整するとは一度も言ったことがない」と述べるにとどめた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から