古川和久所長(左)に要請文を手渡す笹倉健町議会議長=12日午後、三沢防衛事務所

 米軍横田基地(東京都)の輸送機CV22オスプレイが、青森県東北町の小川原湖上空で事前通告なく訓練した問題を受け、県と東北町、同町議会、同町議会基地対策特別委員会は12日、在日米軍司令官など5者に対し、遺憾の意を表明した上で、小川原湖での訓練の根拠・枠組み明示など3項目にわたる要請を行った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から