青森県三沢市は10日、米軍三沢基地関係者1人から、新たに新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたと発表した。大阪に滞在した後の検査で9日に陽性が確認され同日夜、三沢市に連絡があった。

 同基地で感染者が確認されたのは5月27日以来、約1カ月半ぶり。ワクチン接種済みかどうかや、隔離中の濃厚接触者の人数は不明。米軍三沢基地は現在、大阪を往来禁止地域にしていない。