米軍横田基地(東京都)の輸送機CV22オスプレイが、青森県東北町の小川原湖上空で事前通告なく訓練した問題で、防衛省は9日の東奥日報の取材に対し「小川原湖上空で訓練実施の際には、米軍に事前の情報提供を求める考えだ」と明らかにした。直近の訓練は漁業者が操業する時間帯で、低空飛行も確認されたが「実弾射撃を行わない飛行訓練は米軍の施設、区域でない場所の上空で行うことも認められている」との見解を示した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。