青森県立高校再編の第2期実施計画案で盛り込んだ全国からの生徒募集について、県教育委員会は2023年4月からの生徒受け入れを基本とし、今後、導入校の選定を進める。導入校となるためには、候補8校の立地市町村が県外生徒の支援などを前提に県教委へ申し出る必要がある。導入校決定は22年5月の予定。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から