図柄入り弘前ナンバーの見本

 弘前ナンバー導入実行委員会(会長・今井高志弘前商工会議所会頭)は6日、弘前市役所で総会を開き、岩木山や弘前城、桜のイラストが入った「図柄入り弘前ナンバープレート」を取り付けた自動車の台数は、今年3月末時点で2711台となり、対象エリアの青森県弘前市と西目屋村の全車両の2.16%になったと明らかにした。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。