2年連続の中止となった青森ねぶた祭に関し、青森銀行のコンサルティング会社「あおもり創生パートナーズ」(青森市)は、祭りの中止により青森県が失う利益の総額が約290億円に上ると試算した。7日までの取材に同社の松田英嗣取締役が答えた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。