青森県は5日、新たに弘前保健所管内で1人(60代女性)の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。女性は軽症で、感染経路は分かっていない。県内の感染確認累計は2521人となった。

 5日午後4時半現在の県内の入院者数は19人で、3日間連続で同数。県が公表している確保病床数261床に対する使用率も7.2%のまま。

 一方、弘前保健所管内の運動施設と小学校で発生したクラスター(感染者集団)については、これまで約740人の検査が終了。

 県によると、今後10人程度の検査を予定しているという。