総務省青森行政監視行政相談センターがまとめた2020年度の県内行政相談実績によると、相談件数は1591件で、19年度(2587件)より996件の大幅減となった。同センターは、新型コロナウイルスの影響で対面相談の受け付けを一定期間中止したことなどが要因としている。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から