開店直後から「青森ハートビート」を買い求める市民ら=2日午前10時ごろ、青森市のさくら野青森本店
2日から県内で本格販売が始まった青森ハートビート

 大粒でハート形をしたサクランボの青森県オリジナル品種「ジュノハート」のうち、特に大玉の上位等級品「青森ハートビート」の県内販売が2日、本格的に始まった。青森市のさくら野青森本店では53箱を販売。極上の一粒を味わおうと、午前10時の開店前から市民らが列を作った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。