16日から先行販売が始まった新郷村ふるさと活性化公社の新商品「塩キャラ紅玉煎餅」

 新郷村ふるさと活性化公社(理事長・櫻井雅洋村長)は、好評の「生キャラ煎餅(せんべい)」から派生した新商品「塩キャラ紅玉煎餅」を開発。16日から、同村の道の駅・間木ノ平グリーンパークや新郷温泉館など村内限定で先行販売を始めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)